2019年10月からの消費税増税に伴い、価格が変更になっている場合があります。ご予約(またはご来店)の際には事前に店舗へご確認ください。

波沙鮓 芦屋店TOP

ナミサス アシヤミセ

創業360年の老舗寿司

芦屋

基本情報

050-3460-2721

下見歓迎
memo

0 / 500 文字

お気に入り
お店リストに追加しました
お店リストから削除しました

6/5金曜日~通常営業 させていただきます

日頃より波沙鮓をご愛顧賜り誠にありがとうございます。

波沙鮓では、緊急事態宣言の趣旨を重く受け止め、お客様の生命と
健康を第一とする立場から、レストラン営業を自粛して参りましたが、
6月5日から、感染症対策を徹底し営業を再開させていただく事となりました。

レストラン営業自粛中は、テイクアウトのみでの営業に対し、
多くの皆様からご理解を賜りましたことに深く感謝申し上げます。

今後も今まで以上に安全で安心、そして快適なご利用をいただくため、
従業員一同気持ちを新たに取り組んで参りますので、これまで同様のご愛顧を
賜りますようお願い申し上げます。

こだわり1

寿司江戸時代から大阪すしの味を伝える

創業360年を誇る老舗「すし萬」による繊細で力強い旬の味覚。当店では、「すし萬」名物“小鯛雀鮨”などの圧しすしをはじめ、厳選された新鮮な魚介の握りを堪能できます。四季折々にあわせた選りすぐりの素材を見事に調和させ、伝統を守り紡ぎ出す一品一品に、老舗の矜持が込められています。

江戸時代から大阪すしの味を伝える
江戸時代から大阪すしの味を伝える

「いつ来ても飽きないように、季節感のある料理を」
30年に渡る経験が、老舗の看板を背負うすし職人として伝統を支えています。鮮魚の状態を鑑み、握る手加減を計る。圧しすしの木枠道具が模る端然なる四面は、口の中でほろりと解け、シャリとネタの見事な調和を広げます。

江戸時代から大阪すしの味を伝える

小鯛は淡路島南端から沼島付近を中心に瀬戸内産もの、お米は近江の湖南米、昆布は北海道産真昆布、
酢は京都・村山千鳥酢と、選りすぐりの材料を用いて握られる一貫。捌き・寝かせ・締めるといった見えない仕事に、真摯に守られる伝統が息づいています。

こだわり2

ランチメニュー充実のランチメニュー

多彩なコースメニューや季節の一品、もちろん「特撰にぎり」「海鮮ちらし」、伝統の「圧しすし」など品揃えが豊富。賀寿・お誕生日・記念日などのお祝い・歓送迎会・女子会・ご法事等にも是非ご利用下さいませ。お昼はバーを開放し食事後のカフェとしてお使いいただけます。デザートも女性職人による手作りで人気!

充実のランチメニュー
充実のランチメニュー

月替わりでご用意する「お昼のおすすめ」は、メインとなるおすしに、伝統の筥すし、ちらし、にぎり等趣向を凝らし、先付やデザートにも旬の食材を取り入れ、お楽しみいただいております。

充実のランチメニュー

賀寿やご法事等のお集まり、また大切なお客様やお仲間とのお食事には、老舗伝統の味と技で、繊細で滋味深い旬の味覚を盛り込んだ「昼会席」が親しまれています。

こだわり3

テイクアウト伝統のお土産 「小鯛雀鮨」

すし萬といえば、お土産。大阪の方にとってすし萬のお鮨はお土産の定番でした。
美味しいお鮨を食して育った若い世代にとっては「思い出の味」。
1653年創業の歴史が物語る大阪伝統の逸品
「小鯛雀鮨」

伝統のお土産 「小鯛雀鮨」
伝統のお土産 「小鯛雀鮨」

大阪すし
その美しさより「二寸六分の懐石」と称され関東の握りすしよりも、味が長持ちすることから「すし萬」でも特に人気の高いおすしです。

伝統のお土産 「小鯛雀鮨」

阿奈古すし(あなごすし)
秘伝のタレで漬け込んだ、柔らかい穴子とシャリの中に、椎茸と干瓢の刻みを混ぜ込んだ圧しすしです。

こだわり4

駐車場有モダンスタイリッシュな空間

伝統の味を堪能するために用意されたモダンで心地よい上質な空間。この伝統とモダンの融合をよりカジュアルに思い思いのスタイルでお楽しみいただけます。

モダンスタイリッシュな空間
モダンスタイリッシュな空間

世界を代表する空間デザイナー森田恭通氏が手掛ける内装は、モダンでありながら心地よい世界

モダンスタイリッシュな空間

お昼は広い窓からの新緑が美しく、夜はゆらめく照明に包まれる大人時間を演出いたします。

こだわり5

BAR併設豊富な酒類、ノンアルコールも

ビール・日本酒・焼酎はもとより、バーが併設されている為、ウイスキー・ブランデー・シャンパン・ワイン・カクテル等々種類豊富にご用意。お料理とともに、シャンパンから日本酒、焼酎からウイスキーなどお好みに合わせてお楽しみいただけます。

豊富な酒類、ノンアルコールも