2019年10月からの消費税増税に伴い、価格が変更になっている場合があります。ご予約(またはご来店)の際には事前に店舗へご確認ください。

有職料理 萬亀楼TOP

ユウソクリョウリマンカメロウ

有職料理・京料理

二条城

基本情報

050-3460-2193

memo

0 / 500 文字

お気に入り
お店リストに追加しました
お店リストから削除しました

御所で食された「有職料理」を享保7年創業の歴史ある老舗料亭。
御所ゆかりの生間流式庖丁・有職料理の伝統と雅な京文化を今に伝える

静かな町並みが続く京都・西陣の一角に佇む、風情が漂う「有職料理 萬亀楼」。
宮中の年中行事や儀式で食された有職料理を、現在に伝える歴史ある料亭だ。
主人・小西將清氏は、平安時代から御所に伝わる食の儀式「式庖丁」を正式に継承する、
生間流三十代家元。伝統を守りながらも、新しい食材や技法も巧みに取り入れ、
端麗な盛り付けと奥深い味わいに仕上げていく。
料理を通して、宮中の雅な文化に触れることができるだろう。

※お部屋のご指定は基本的にはお受けしておりません。

こだわり1

座敷個室季節を五感で愛でる個室

プライベートな安らぎが存分に味わえる和個室と、最大40名まで収容可能な大広間を完備。
1階の部屋からは美しい庭が望め、竹筒から苔むした蹲に流れ落ちる水が心地よく響く。
大切な記念日や祝いの席に最適な寛ぎの空間。春や秋の観光シーズンは、早めのご予約がお勧めです。

季節を五感で愛でる個室

こだわり2

職人技雅な有職料理・京料理

生間流の継承者として歩み、守り続ける老舗の味。有職料理を基に、現代の新しい感性も盛り込んだ京料理。
宮中の節会など、年中行事や儀式で食された有職料理の伝統をしかと受け継ぎながらも、新しい食材や技を独自の感性で仕立てる。雅な文化を表現し続ける。

雅な有職料理・京料理

こだわり3

伝統の文化を守る生間流式庖丁

烏帽子、袴、狩衣姿で、まな板の上の魚や鳥に直接手を触れず包丁刀を用いて捌き、瑞祥というめでたい形に切り分ける技…その流儀のひとつが生間流式庖丁。宮中の節会など、晴れの日に行われてきた食の儀式。
京都では三十代目を正式に継承する当店だけが、一子相伝の秘伝を守り続ける。

生間流式庖丁

こだわり4

空間にこだわる心豊かに楽しむ室礼

季節を感じる掛け軸・ほのかに薫る美しい香炉・遊び心溢れる日本の風習を表した装飾…四季折々の情緒やその会席の趣旨に合わせた見事な室礼が楽しめる。中でも敷地内には約100種類もの草花が植えられ、毎朝仕入れの前に若主人が生けるという。随所にさりげなく飾られた可憐な茶花が心を癒してくれる。

心豊かに楽しむ室礼