memo

0 / 500 文字

お気に入り
お店リストに追加しました
お店リストから削除しました
ヘイフンテラス ザ・ペニンシュラ東京の会食の様子

秘書が訪問! 接待店レポート運気の良い空間で味わう本格的な広東料理

接待店レポートとは

このお店ならでは

マネージャー 野中智之さん

マネージャー 野中智之さん

伝統的な中国の素材を取り入れた趣のある空間で
本格的な広東料理をお楽しみください。
ここぞという大切な接待の場として
ペニンシュラならではのおもてなしで
特別なひとときを演出いたします。

秘書歴10年以上 清水かをりさん

秘書歴10年以上 清水かをりさん

さすがは一流ホテルであり、
すべてにおいて洗練されていました。
日本の良い風習も取り入れられ、
お客の邪魔にならないように寄り添う
スタッフの姿勢に感銘いたしました。

こんなシーンの接待向き

  • 美術品好き
  • 円卓
  • 外国人
  • 極上素材をいかした料理
  • あっさり系の料理
  • 眺望
  • 年配者
  • お土産

歴史

中国古典庭園をイメージしたダイニング

【ザ・ペニンシュラ香港の伝統を受け継ぐ中国料理レストラン】
日本屈指のビジネス街、丸の内エリアに隣接するホテル「ザ・ペニンシュラ東京」の2階にある中国料理レストラン「ヘイフンテラス」。ザ・ペニンシュラ香港の中国料理レストラン「スプリングムーン(嘉麟楼)」の姉妹店でもあり、香港出身の料理長や点心師による伝統的な広東料理を堪能することができます。店内は、世界文化遺産指定の庭園が9つある中国江蘇省・蘇州の蘇州古典庭園をイメージ。「ヘイフンテラス(起鳳臺)」とは鳳凰が集う場所という意味で、中国では鳥が集まる場所は幸せが訪れると言われています。

空間

オリエンタルなラグジュアリーな空間の個室

【趣のある個室は大切な商談にも最適】
ビジネスでの接待にも利用できる4つの個室が用意されています。なかでも皇居外苑と日比谷公園の向かいに面した景色を望むことができる個室は、ランチタイムには緑豊かな景色と共に心地よいひとときを、夜は落ち着いた照明が居心地が良い空間を演出します。大切な商談に最適です。室内を飾る調度品は中国のアンティークが使われ、オリエンタルなラグジュアリー空間を演出。八仙人ゆかりの品々をモチーフとした天井や翡翠を使った掛け軸など、中国で縁起が良いとされるものに囲まれています。6~12名用で、ミニマムチャージはランチ1人8,980円、ディナー1人16,980円(共に税サ別)。

秘書会員のF.SさんF.Sさん個室ながら中は広々としていて、素晴らしい彫刻があしらわれた天井や翡翠の調度品に目を引かれました。暗めの照明は落ち着いていてリラックスできました。(商社/秘書歴2~4年未満)

秘書会員のsmaさんsmaさん個室自体は中国にちなんだデザインが施され、その由来などを伺うとなおさら感慨深いものがありました。(秘書歴10年以上)

秘書会員のY.KさんY.Kさん個室は十分な広さがありながら、9人で座っても参加者全員での会話が楽しめるくらいお互いの声は聞き取りやすかったです。落ち着いて会食ができる空間でした。(秘書歴10年以上)

料理

飛騨牛サーロインとターサイのXO醤炒め

【オリジナルのXO醤を使った逸品】
日本の優れた四季折々の食材を、香港出身の料理長による繊細な調理で味わえるメニューには定評があります。料理は中国料理の王道とも呼べるメニューが並び、コース料理やアラカルトで広東料理を存分に堪能することができます。メイン料理は、ヘイフンテラスで手作りしているXO醤を使った「飛騨牛サーロインとターサイのXO醤炒め」。現在では中国料理にかかせないXO醤ですが、発祥はザ・ペニンシュラ香港なのだそう。乾燥ホタテ、最上級の金華ハム、干しエビなどのうま味が凝縮したXO醤が上質な飛騨牛の濃厚な肉の味わいをより引き立てています。

秘書会員のK.SさんK.Sさん全体的にずっしりとした中華ではなく、とても体に優しい味でした。年配の方にも問題なくお出しできると感じました。(秘書歴4~10年未満)

秘書会員の清水かをりさん清水かをりさん広東料理の王道で、最高級のお味、コンセプトでした。XO醤が本当においしく、どのお料理ともマッチし、また、オリジナルワインとのマリアージュも最高でした。(建設業/秘書歴10年以上)

秘書会員のY.KさんY.Kさん会食続きだったり、年配の方だったりすると中国料理は敬遠されてしまうこともありますが、洗練された味付けで胃に負担がかかりにくく感じたので、接待続きの時でも和食のお店と同じ感覚でアレンジしやすいと思いました。(秘書歴10年以上)

おもてなし

ライブ感溢れる空間のシェフズテーブル

【料理を五感で楽しめるスペシャルな空間】
ヘイフンテラスの料理をさらに楽しみたい人におすすめなのが、キッチン内にある個室「シェフズテーブル」。個室ではあるものの窓からは活気あふれる厨房の様子が見え、シェフのダイナミックな調理風景、鍋を振る音、料理の香りなどで五感が刺激されます。ライブ感あふれる空間で味わえるスペシャルメニューは、シェフからのおもてなしをより一層感じることができます。大事な人へサプライズを演出したい時にも最適です。2~6名用でランチ88,888円、ディナー188,888円(ドリンク別、共に税サ別)。

秘書会員のJ.AさんJ.Aさんシェフズテーブルは、お料理を作っている様子を間近で見ることが出来、とても興奮する素晴らしい発想だと思います。会話に行き詰まったとしても眼前の調理の様子を見ることで、また話題も盛り上がりそうです。(製造業/秘書歴10年以上)

秘書会員の橋本かおりさん橋本かおりさん個室は女性同士や親戚の集まり、お祝い事など、大勢が集まるプライベートでの会食にぜひ利用したいと感じました。「シェフズテーブル」という、こんな素敵な部屋に呼んでもらえたらとてもうれしいですね。(教育/秘書歴4~10年未満)

お土産

マンゴープリン6個入り

【マンゴープリン詰め合わせ】
「ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ」で販売されている、日持ちのするタイプ(製造日より180日)のマンゴープリンをお土産として用意。ザ・ペニンシュラ東京のペストリーチームが監修するマンゴープリンは、フレッシュのアルフォンソマンゴーをピューレにし、なめらかな食感に仕上げた逸品。マンゴーの濃厚な味と、爽やかな香りをそのまま味わえます。6個入り3,400円(税抜)、9個入り4,650円(税抜)。

撮影/吉原重治 取材/FiveStarCorporation

ご協力いただいた秘書の皆さん

K.Sさん(秘書歴4~10年未満)/E.Sさん(自動車・秘書歴10年以上)/F.Sさん(商社・秘書歴2~4年未満)/橋本かおりさん(教育・秘書歴4~10年未満)/smaさん(秘書歴10年以上)/清水かをりさん(建設業・秘書歴10年以上)/Y.Kさん(秘書歴10年以上)/J.Aさん(製造業・秘書歴10年以上)/M.Kさん(IT)

ヘイフンテラス ザ・ペニンシュラ東京広東料理

中国・江蘇省、蘇州「蘇州古典庭園」をイメージした空間で
日本の四季折々の食材を使用した伝統的広東料理を堪能

電話:050-3460-3310

〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-8-1 ザ・ペニンシュラ東京2F  地図をみる

地下鉄日比谷線 日比谷駅 A6番・A7番出口 徒歩1分 (駅直結)
地下鉄千代田線 日比谷駅 A6番・A7番出口 徒歩1分 (駅直結)
都営三田線 日比谷駅 A6番・A7番出口 徒歩1分 (駅直結)

お気に入り
お店リストに追加しました
お店リストから削除しました
秘書が訪問!接待店レポート TOP