2021年4月からの消費税総額表示の義務付けに伴い、価格が変更になっている場合があります。
ご来店の際には事前に店舗へご確認ください。

レストラン ラッセTOP

レストランラッセ

イタリアン

目黒

基本情報

03-6417-9250

memo

0 / 500 文字

お気に入り
お店リストに追加しました
お店リストから削除しました

本場イタリアの食文化が息づくレストラン。
素材の持ち味を繊細に活かしたイタリア料理の醍醐味を堪能。

イタリアの名店「ダル・ペスカトーレ」で2年半にわたり副料理長を務めた村山太一氏が、
2011年5月に目黒に構えた注目のイタリアンレストラン。

受け継がれてきた伝統の味わいに、現代ならではの洗練と進化を加えた完成度の高い料理の数々が大きな話題を集めている。

「幅広い世代がにぎやかに集う、イタリアのレストラン文化そのものを伝えたい」と、小さな子供連れも大歓迎。

食を楽しむ文化がここには息づいている。

こだわり1

ラビオリ4種のチーズを包み込んだラヴィオリ

村山シェフの代表的料理の一つが、ラヴィオリだ。北海道産モッツァレラをはじめとする5種のチーズの旨みが、小麦の豊かな風味とともに口の中に広がる。店名の「ラッセ」はパスタを打つための“板”を意味し、ラヴィオリのほかにも各種自家製パスタが評判を集めている。

4種のチーズを包み込んだラヴィオリ

こだわり2

伝統の技培った技と感性を一皿に凝縮

7年半に及ぶイタリア修業で腕を磨いた村山シェフ。イタリアの有名店「ダル・ペスカトーレ」で日本人で初めて副料理長を務めた経歴の持ち主だ。帰国後、2011年5月に「ラッセ」をオープン。今も日々進化を図りながら、イタリアの“マンマの料理”を洗練された一皿へと昇華させている。

培った技と感性を一皿に凝縮

こだわり3

落ち着いた雰囲気まるで木漏れ日が差し込む森の中

シックな色調でまとめられた店内は洗練された雰囲気ながら“小さなお子様連れも歓迎”をうたう。
幅広い世代が集い、食の喜びを分かち合う、そんなイタリアのレストラン文化そのものを伝えていきたいという想いがあります。

まるで木漏れ日が差し込む森の中
まるで木漏れ日が差し込む森の中

壁は、シェフ出身地新潟県十日町の山奥にあるブナ林、白樺林を表現しています。都会でありながら、さながら森林浴をしながらゆったりと寛いで頂けるような内装となっております。

まるで木漏れ日が差し込む森の中

イタリアの伝統美、彩り鮮やかなベネチアングラスの器や置物など、テーブルからイタリアの文化を感じていただけるようになっております。