2021年4月からの消費税総額表示の義務付けに伴い、価格が変更になっている場合があります。
ご来店の際には事前に店舗へご確認ください。

前川TOP

マエカワ

隅田川沿いの老舗鰻店

浅草

基本情報

03-3841-6314

memo

0 / 500 文字

お気に入り
お店リストに追加しました
お店リストから削除しました

江戸時代より“粋な店”として通に愛され続ける鰻の老舗
東京スカイツリーと下町が調和した新旧の美しい景色と共に
200年を越えて伝承される職人の技と歴史の味を堪能

◆江戸時代・文政年間に創業の老舗鰻屋『前川』
変化する時代の流れと共に日々進化し続ける街の情景を眺めつつ
200年以上変わらず受け継がれてきた技と味、そして心粋で悠久の時を感じる

◆天然に極めて近い鰻『坂東太郎』
最良の環境と特別の飼料でじっくりと育てられる『坂東太郎』
厚みある身の締まりと弾力、豊富な旨味は天然にも負けず劣らない鰻
入念な仕込みと白焼・蒸し・仕上げの焼きといった技の巧みさも銘店と言われる所以
また鰻屋の宝とも言える「たれ」は創業当初より継ぎ足されてきた秘伝もの
醤油と味醂のみの辛口仕上げで、鰻本来の味わいを愉しむことができる。

◆コース料理
蒲焼を主役に、四季の献立を愉しむコース 9,000円~

◆隅田川と下町の街並みを望める店内
個室を中心とした全室和室。全てのお席から景色をご覧頂けます。

こだわり1

コース伝統の鰻をトータルに味わうコース

ご宴席やご会食といった集いから、おもてなしのご接待まで様々なシーンに最適の前川コース。蒲焼や白焼、う巻、うざく、茶碗蒸しなど、限りなく天然に近い国産養殖鰻を、鰻を知り尽くした熟練の職人が、確かな技で仕上げる名代の鰻料理の数々。まさに"前川の鰻”を味わい尽くせるお献立が揃う。

伝統の鰻をトータルに味わうコース
伝統の鰻をトータルに味わうコース

《鰻と旬菜を愉しむコース》
限りなく天然に近い国産養殖鰻を、伝承の技で仕上げた名代の鰻料理に、季節の素材を繊細かつ美しく仕上げた逸品の数々。隅田川の四季の移ろい、街の変化。世紀を越えてその情景を見守り続ける、由緒ある和空間で、悠久の時が育んだ歴史ある美味しさをどうぞ。

伝統の鰻をトータルに味わうコース

《鰻には地酒》
日本料理にはやはり日本の酒。全国各地の蔵元より厳選した地酒も充実。酒米のふくよかな旨味、広がる薫り、キレのある味わいと鰻とのマリアージュは、説明する必要がないほどの絶妙さ。また、ワインも取り揃えており。日本酒とはまた異なった奥行ある美味しさをお愉しみ頂けます。

こだわり2

老舗歴史の変化を見てきた鰻屋『前川』

江戸時代・文政年間に創業し200年以上続く鰻屋『前川』。川魚問屋に端を発した後、初代勇右衛門が鰻料理に変更。水清らかに情緒豊かな大川(隅田川)をのぞむところから屋号を『前川』と命名。200年を越えて今なお鰻の銘店として愛され続けている。

歴史の変化を見てきた鰻屋『前川』
歴史の変化を見てきた鰻屋『前川』

《関東大震災後に移転》
大正の大災害である関東大震災後、都市計画により、川沿いから少し内側に入った現在の場所に移転。それでもなお、江戸情緒が色濃く残る店内からは、悠々と流れる隅田川と時の流れと共に変化してきた浅草の街並み、そして、一年を通して移ろいゆく四季の美しさを堪能できます。

歴史の変化を見てきた鰻屋『前川』

《グルメが通う店として》
当時は、中州から舟で柳橋に遊び、 前川に立ち寄って蒲焼きを賞味し、さらに水神へ廻るのが、当時の通人の粋なコースとされていました。その為、お客様は川側に船で直接乗り付け、そこから入店しておりました。

こだわり3

国産うなぎ天然に限りなく近い養殖鰻・坂東太郎

利根川の愛称からその名をとった特別養殖鰻『坂東太郎』。徹底管理された環境で長期間飼育。使用する餌は、鰯を主体としている通常の飼料とは異なり、スケソウダラや生鯵を主体としたホワイトミール。弾力ある肉質に上質な脂ののりが特徴。旨味成分であるアスパラギン酸も豊富で天然鰻に限りなく近い味わいが魅力。

天然に限りなく近い養殖鰻・坂東太郎
天然に限りなく近い養殖鰻・坂東太郎

【伝統の技】
最上の鰻の良さを最大限活かす技・姿勢もまた銘店と言われる所以。収穫後、活きた状態で店に届いた鰻は、泥を吐かせ臭みを取るために真水で一晩二晩寝かせる。使用する当日の朝に捌き、串打ち。ご注文後に【白焼き・蒸し・焼き】の順番で焼きを入れ、職人の熟練の勘のみぞ知る絶妙の塩梅で仕上げる

天然に限りなく近い養殖鰻・坂東太郎

【継ぎ足しの秘伝だれ】
関東大震災時にたれ壺だけは持って逃げたとも伝えられる前川の家宝である「たれ」。醤油と味醂のみで作る生だれを、200年継ぎ足されてきた元だれに加える。さらに、焼いた鰻をつけることで鰻の旨味が溶け出し、さらに奥深い味わいに。醤油が活きた辛口で、食べ飽きることなく鰻本来の味を愉しめる

こだわり4

看板料理熟練の技と歴史の味が詰まった鰻料理

鰻の料理と言えばやはり「蒲焼き」や「うな重」。串打ちした鰻を、ご注文後に白焼きをし、一度蒸してから秘伝のたれで焼き上げる。香ばしくふっくらと仕上がった鰻と白米のバランスが絶妙。醤油と味醂だけを使用した辛口なたれが最後の最後まで食べ飽きずに食べ進められます。

熟練の技と歴史の味が詰まった鰻料理
熟練の技と歴史の味が詰まった鰻料理

《白焼きも名物》
蒲焼の他、白焼も当店の名物。朝〆し、串打ちをした鰻を、ご注文後に白焼きに。蒸しを入れて焼き上げる蒲焼きとはことなり、坂東太郎鰻の野性味と弾力溢れる食感と、素材の良さから生まれる深い薫り、奥深い味わいをシンプルに味わえます。自家製の土佐醤油と山葵をちょいと付けてお召し上がりください。

熟練の技と歴史の味が詰まった鰻料理

【う巻】
蒲焼を卵で巻いて焼き上げた逸品。とろりと半熟状態の卵の仕上がりはまさにプロの技。醤油が活きた蒲焼きの味わいと滑らかな卵の味わいが見事に調和。シンプルでありながら奥深いと通も絶賛の銘品です。

こだわり5

座敷個室隅田川と悠久の時の流れを感じる和室

都営浅草駅より徒歩1分。江戸時代・文政年間に創業後、関東大震災で移転しつつも200年を越えて、この隅田川沿いに店を構える当店『前川』。趣ある門構えは老舗らしい風格。2階から4階までのお席は、江戸の情緒が今なお薫る粋な和室。大きな窓からは悠々と流れ行く隅田川と新しく変化する下町の情景を目にできる。

隅田川と悠久の時の流れを感じる和室
隅田川と悠久の時の流れを感じる和室

《3階・4階は個室》
ご接待からお宴席、慶事・法事にいたるまで、とっておきの用途に最適の個室席。2名から最大25名様まで対応可能なお部屋をご用意。昼から夕暮れとともにその表情を変える景色とともに、充実のお時間をお過ごしください。

隅田川と悠久の時の流れを感じる和室

《2階のお座敷大広間》
少人数から団体様まで対応可能なテーブル席。大きな窓からは、きらきらと輝く隅田川の水面と東京スカイツリーの雄姿をご覧頂けます。