銀座 kappou ukai接待店レポート

ギンザカッポウウカイ

割烹料亭会席日本料理

銀座

基本情報

050-3460-3294

memo

0 / 500 文字

お気に入り
お店リストに追加しました
お店リストから削除しました
銀座 kappou ukai個室での会食

秘書が訪問! 接待店レポート躍動感のある料理カウンターで、心に残る会食を

接待店レポートとは

このお店ならでは

支配人 遠山武実氏

支配人 遠山武実氏

「銀座 kappou Ukai」の特徴は、
何と言っても躍動感のあるカウンターです。
うかいグループ50年以上の歴史の中で培った熟練の技の結晶を、ぜひご堪能ください。
お相手とも会話が弾み、一期一会の大切なひとときを、
心に残る特別な空間でご提供します。

秘書歴4〜10年未満 大坪さん

秘書歴4〜10年未満 大坪さん

メインダイニングにはもちろん、
個室内にも料理カウンターがあるのは驚きました。
季節の食材が調理される瞬間をカウンター越しに眺めた後、
その場で料理が出てくるので、接待の相手との会話も弾みます。
食事もおいしくボリュームがあるので、量が心配な男性でも満足されると思います。

こんなシーンの接待向き

  • 外国人
  • ワイン好き
  • 請求書対応
  • 日本酒好き
  • 少人数
  • ライブキッチン
  • 季節の素材

歴史

東京都八王子市の「うかい竹亭」特別室である“美味方丈の間”の世界を店舗で再現した店内

【銀座から和を世界に発信。外国人の接待にも対応】
「100年続く店づくり」をコンセプトに、何世代にも渡って愛され続けるうかいグループ。1964年に東京・八王子の地でいろり炭火料理「うかい鳥山」を創業。
鉄板料理「銀座うかい亭」や、ブラッスリー「Le Poulet Brasserie Ukai」など、和洋合わせて18店舗を展開。海外では「台湾・うかい亭 高雄」も出店。
割烹料理店「銀座 kappou Ukai」は2014年に開店。横文字での店名は、素晴らしい和食を世界に向けて配信したい、伝えて行きたいという想いからだそう。
日本人はもちろん、海外からのお客様のおもてなしも安心してお任せできます。

  • 1964年八王子市に「うかい鳥山」創業
  • 1975年八王子市に「うかい竹亭」を開店
  • 2003年中央区銀座に「銀座うかい亭」を開店
  • 2005年港区芝公園に「東京 芝 とうふ屋うかい」を開店
  • 2014年中央区銀座に「銀座 kappou ukai」を開店

空間

樹齢300年の檜の一枚板のカウンター

【和とモダンが融合した現代数寄屋造り。臨場感ある一枚檜のカウンター】
東京都八王子市の「うかい竹亭」で培われた“美味方丈”の美学を店舗で再現したという「銀座 kappou ukai」。“美味方丈”という言葉は、うかいが提案する究極の食空間で、凝縮された美味を深く感じる一丈四方の小さな空間で、
食材を育んだ土壌や気候、作り手の愛情に想いを巡らせる幸福な時間を過ごすことを表す言葉です。空間は照明を落とした和とモダンが融合した粋な空間で、現代数寄屋造り。一番の自慢は臨場感溢れるカウンターで、樹齢300年の檜の一枚板で作られています。

秘書会員のY.MさんY.Mさん個室内にも料理カウンターがあります。完全個室の照明はムーディで、年配の上司にはやや暗いかもしれないと最初は心配しましたが、スタッフにお願いをすれば照明は調整可能とことなのでその辺もクリアです。(商社/秘書歴1〜2年未満)

秘書会員のK.SさんK.Sさん半個室は広々していて、外国人接待もある当社の場合も使い勝手がよさそうに感じました。和食のお店ですが、西洋の雰囲気もあり、モダンで素敵でした。外国人の上司にも喜ばれそうです。(卸・小売業/秘書歴1〜2年未満)

料理

秋のあつあつ鱧松茸酢橘の薫り

【目の前のカウンターで調理されていく美食の数々】
毛ガニやハモ、アワビに松茸…と、この日は心躍るような旬の高級食材が個室のカウンターに運ばれてきました。どのように調理されていくのか興味津々で、料理人の手さばきを見つめます。「銀座 kappou ukai」では、日本のみならず世界中から厳選された食材を仕入れ、腕利きの料理人たちの手によって独創的で美しい割烹料理が提供されます。“美味方丈”という言葉どおり、一皿の中に旬の旨みを凝縮し、目と舌のみならず五感で食を楽しむことができます。

秘書会員のY.MさんY.Mさん料理カウンターの上にこれから調理される食材が運ばれ、出来上がる過程を見ることができて大変臨場感がありました。食材について料理人の方に質問ができるのは、とても安心感があり、一層美味しく感じました。(商社/秘書歴1〜2年未満)

秘書会員のK.SさんK.Sさん
接待は「食がよければ全てよし!」という事もありますし、食は脇役ではなく、とても重要な部分だと思っています。目の前のカウンターで調理されるというのは、とても印象に残りますし、外国人の接待にぜひ利用させてもらいたいです。
(情報通信・IT/秘書歴10年)

おもてなし

kappu ukai のカウンターパフォーマンス

【ゲストを魅了するカウンターパフォーマンス】
割烹というと、静かで落ち着いたイメージがあるかもしれませんが、そんなイメージとは一線を画すのが「銀座 kappou ukai」。カウンター越しに料理人たちが、旬の食材を匠の技で披露。一流の料理人のパフォーマンスは、まさに「うかい劇場」と呼ぶにふさわしい場となっています。また、カウンター越しに料理人と会話を楽しむこともできるので、料理の素材のことなど質問があれば、遠慮なく聞けるのも嬉しいポイントです。また、国内外のワインも充実し、お酒が飲めない方へも一見ワインのボトルの様なノンアルコールもご用意。お相手に気を遣わせない心配りができます。

秘書会員のY.MさんY.Mさん料理が出来上がる過程を見ることができるのは、初対面の相手でも話が弾みますね。また、料理に合わせたお酒をセットでお願いできる点も嬉しいです。接待を邪魔せず、料理を楽しんでもらいたいというお店側の細やかな配慮を感じました。(商社/秘書歴1〜2年未満)

秘書会員のK.SさんK.Sさん食材も素晴らしく、和食ならではの上品な味付けで、パフォーマンスの中に繊細さを垣間見ることができました。飲めない相手にも気を遣わせない配慮が相談できるのは、小さいことですが、とてもありがたいと思いました。(ファッション・小売業・秘書歴1〜2年未満)

お土産

フールセック・サブレ缶

【フールセック・サブレ缶2,800円(税込)】
口にした瞬間、まるで和三盆のようにほろりとほどける驚きの食感。
選び抜かれた材料だけを使用し、やさしく広がる口どけに仕上がっています。
煎茶、塩バニラ、山椒など素材の美味しさを最大限に生かしています。
豊かなバターの風味を大切に、果実や茶葉などの食材が持つ、素材本来の美味しさにこだわっているそう。
素材感が引き立つ、一つひとつを奥深く味わえる贅沢なサブレです。

撮影・取材/吉田 明乎

ご協力いただいた秘書の皆さん

大坪洋子さん(情報通信・IT ・秘書歴4〜10年未満)/Y.Mさん(商社・秘書歴1〜2年未満)/K.Sさん(ファッション・小売業・秘書歴1〜2年未満)/伊東恵美子さん(情報通信・IT ・秘書歴10年以上)

銀座 kappou ukai割烹料亭会席日本料理

【和と洋を融合・昇華させた、新しい割烹スタイル「銀座 kappou ukai」】
季節ごとの旬の食材が多く入荷しております
皆様のご予約をお待ちしております

電話:050-3460-3294

〒104-0061 東京都中央区銀座8-9-15 ジュエルボックス銀座B1  地図をみる

地下鉄 銀座駅 A3番出口 徒歩5分
地下鉄 新橋駅 1番出口 徒歩5分

お気に入り
お店リストに追加しました
お店リストから削除しました