セミナー

特別開催! スキルアップセミナー

第74回《貸し切り》新感覚劇場型レストランにて伝統芸能「能」を間近で嗜む

水戯庵

日本の伝統芸能を新たな手法で表現したいとの思いから、
2018年3月、日本橋「コレド室町2」にオープンし、
外国の方のおもてなしにも人気の
新感覚劇場型レストラン&ラウンジ「水戯庵」(すいぎあん)。

店内に足を踏み入れれば、フロア中央には
江戸時代に狩野派が描いた鏡板が象徴的な能舞台が設置されています。
日替わりで能や狂言、日本舞踊をはじめとする伝統芸能が公演されており、
間近で芸術を鑑賞することができる貴重な空間です。

今回は、そんな「水戯庵」を『こちら秘書室』限定!で貸し切りにし、
伝統芸能・能を間近に見られるイベントを開催します。

ワンドリンク付きのプランのため、ビール、ワイン(グラス 赤・白)、
一部グラスシャンパン、ソフトドリンク等を飲みながら
日本の伝統を間近で鑑賞してみませんか?

今まで伝統芸能に敷居の高さを感じていた方も、
この機会にぜひお気軽にご参加いただき、その素晴らしさを体験して下さい。

皆さまからのご応募お待ちしております!

講師:水戯庵

「水戯庵」は、日本最古の芸能である「能楽」をはじめとする日本の伝統芸能が愉しめる空間で、
日本を代表する寿司、お酒、甘味を五感で味わうことができる新感覚の劇場型レストラン&ラウンジです。

アート展覧会「アートアクアリウム」や伝統産業を現代アートにかえる展覧会「江戸桜ルネッサンス」を手掛けた木村英智が
伝統工芸や伝統産業、そして伝統芸能の魅力を新たな手法で表現したいという想いからオープンしたお店が「水戯庵」です。

「日本を嗜み愉しむ」を基本コンセプトとし、店内は日本が誇る伝統工芸の要素を取り入れた室礼となっており、
粋で艶やかな和の空間が広がります。
能や狂言、日本舞踊を始めとする伝統芸能が毎日繰り広げられており、
様々な芸能を代表する各流派が日替わりで出演する、日本でも唯一の場所です。

20:30以降のラウンジタイムは気軽に立ち寄れるバースタイルの営業となります。
専属の女性演者「百川芸納言」が毎晩出演し日本の「宴」を演出しておりご歓談・お食事をお召し上がりいただきながら、
舞台を楽しめるようになっております。

開催概要

開催日時 2019年8月17日(土) 11:00~13:00 予定
スケジュール

11:00   開場
11:30 ~ 演目:能・金春流(面着用の様子、解説含む)
12:10 ~ 質疑応答
13:00   閉場

開催場所

水戯庵

東京都中央区日本橋室町2-5-10 B1F(コレド室町2) 地図

募集人数

50名様

受講料金

5,000円(1ドリンク付き)

※当日受付にて現金でお支払ください。

募集締切

2019年7月31日(水) 18:00まで

当選発表

2019年8月1日(木)

応募は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。