セミナー

特別開催! スキルアップセミナー

【第四回】秘書のための、お茶の淹れ方~もっとおいしく、もっと楽しく!【大阪】

協力:株式会社 芳翠園

セミナーレポート

現役秘書の皆さまの業務にお役立ていただくために開催している、「こちら秘書室 スキルアップセミナー」。
この度、東京開催でも大好評だった「お茶の淹れ方セミナー」が初めて大阪で開催されました!
講師には、老舗茶舗「神宮司庁御用達銘茶 芳翠園」常務取締役・杉本洋太氏をお招きし、2日間で合計33名の秘書の皆さまにご参加いただきました。

お茶の淹れ方って、業務でしっかりと教わる機会も少なく、人にも聞きづらいものですよね。今回参加された方の中にも「前に職場の先輩からご指導いただいたものを実践していただけで、不安だらけだった」という声もありました。

セミナーでは、まずは座学で“正しいお茶の淹れ方”を学び、その後講師の杉本氏を囲むようにして見学&試飲。実際にお茶を淹れるという体験ワークも行いました。
学んだことをその場で実践することで「職場でのシーンを想像でき、この機会に聞いておきたいことがどんどん浮かんできた」というコメントも多く聞かれました。

具体的には、「正しいお湯の温度」「茶葉の保存方法」「大人数にお茶を淹れるときの対処方法」「冷茶の淹れ方」など、気になっていたけれど誰に聞けばいいのかわからなかった、という質問が飛び出し、それぞれの質問に一つ一つ丁寧にお答えする杉本氏の言葉を熱心にメモする皆さんの姿が、とても印象的でした!

セミナー後には秘書同士の交流や、実際に使用した茶葉・アイテム販売なども行われ、秘書の皆さんにも大満足!なセミナーとなりました。

秘書の皆さんの業務を応援する、「こちら秘書室 スキルアップセミナー」。
今後も色々なセミナーを計画中ですので、ぜひお見逃しのないよう、チェックしてみてくださいね!

お茶の淹れ方セミナー@大阪

参加した秘書からの声

  • 「美味しいお茶をお出しする心」というところから教えてもらえた気がします。細かいところまで指導していただけたので、セミナー翌日に即実践。いつもより美味しいお茶をお出しできている気がして、モチベーションも上がりました。(秘書歴5~10年)

  • 会社によって茶葉や用途、出し方など違う部分をどうしているか分からず不安でしたが、いくつか事例を上げてくださり、皆さんの工夫を知ることができてうれしかったです。(秘書歴5~10年)

  • 講師の杉本さんがとても優しく、質問もしやすかったです。以前職場で教わったことが割と間違いだらけだったので、ぜひ今後も勉強の機会を頂きたいです。(秘書歴10年以上)

  • セミナー中の秘書に皆さま
  • セミナー中の実践1
  • セミナー中の実践1

講師 杉本 洋太(すぎもと・ひろた)氏

名人憲太郎(芳翠園)

伊勢神宮ゆかり「神宮司御用達銘茶 芳翠園」常務取締役。
三重では芳翠園銘茶の仕上げ・工程管理指導、東京では販売部門責任者・商品企画開発部門責任者として活躍。
2014年 松阪商店街復興支援として、三重県で初の「まちゼミ」開催。副代表として3年間携わり、日経新聞にも紹介される。
2016年 ミラノのセレブ御用達のカフェ「COVA」とのコラボレーションにプロジェクト責任者の一人として参加、御用達の抹茶を練りこんだ「バーチ・ディ・ダーマ」がミラノの国際博覧会に出品され、後に伊勢志摩サミットにて各国G7首脳に振舞われる。
他、松屋銀座百貨店の貴賓室にて外商の特別顧客へのお茶の淹れ方セミナー、ウェスティンホテル東京や銀座の料亭・COVA TOKYOなどにおけるレストラン会食形式の日本茶マリアージュセミナー、企業のお茶の淹れ方ブランディングセミナーなど、年間に多数のセミナーを行い、伝統的な日本文化をカジュアルに伝える内容がメディアでも紹介され、いずれも好評を博している。

開催概要

開催日時 2018年9月19日(水) 19:00~21:00
開催場所

株式会社ぐるなび 大阪営業所内 ぐるなび大学セミナールーム

大阪府大阪市北区梅田三丁目1番3号ノースゲートビルディング 14F 地図

参加人数

20名様